都市開発分野 主な事例

駅前広場JR博多駅 博多口駅前広場

JR博多駅 博多口駅前広場
事業主体 福岡市、九州旅客鉄道(株)
所在地 福岡県博多市
利用開始 2011年

九州新幹線全線開業にあわせて完成。基本コンセプト「賑わい・交流の場」「福岡・博多の魅力を象徴する景観」「快適で利便性の高い交通結節空間」の形成を骨子に、福岡・博多のおもてなしの玄関口として、人々がゆったりくつろぎ駅を楽しめる場を目指して設計。

2011年度グッドデザイン賞受賞

駅前広場JR品川駅 東口駅前広場

JR品川駅 東口駅前広場
事業主体 東京都、東日本旅客鉄道(株)
所在地 東京都港区
利用開始 2001年

東京の主要駅の一つである品川駅の東口(港南口)駅前広場として設計。駅からの歩行者動線には安全で快適なペデストリアンデッキを設置。現在は、品川インターシティのスカイウェイと直結している。

駅前広場JR武蔵小杉駅 駅前広場

JR武蔵小杉駅 駅前広場
事業主体 東日本旅客鉄道(株)
所在地 川崎市中原区
利用開始 2010年

JR横須賀線の新駅としての武蔵小杉駅開業にあわせ、南口駅前広場を整備。タクシー乗り場やバスロータリーを有する交通広場を中心に、1000台収容の駐輪場も併設。また、綱島街道から駅前広場に通じるアクセス道路も整備された。